文京区千駄木エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 千駄木校】にお任せ下さい!

menu

文京区千駄木エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 千駄木校

こんにちは。室長の海和です。

1月もあと少しですね!!

2月には定期試験、受験と大事な時期になります。

準備で大切な時期は「今」です!

学習の相談は千駄木校へ!!

こんにちは、千駄木校です。

大寒を過ぎてまさに冬真っただ中ですね。

今年は寒いなあ、とか思っても自分も年々年を取ってますので、客観的な感想が言えず。

雪が降るから寒いのかと言われれば、ここは東京、寒くてもなかなか雪は降らないのが常。

でも、遠い記憶を引き戻すと子供のころは朝学校に行く前に室内温度がマイナスとかざらにあった気がしますので、やっぱりそんなに寒くないのかもしれません。

 

さて、25日は初天神です。ハツテンジン?とお思いの方、私もつい数年前までそんな感じでした。わかりますわかります。

全国の天神様は祀られているのは「菅原道真公」です。彼がなぜ神様になったのか、そもそもみなさんご存知でしょうか。生徒のみなさんは答えられてくださいよ~。

時は平安時代中期。天皇の実権は平安京遷都を行った桓武天皇以降、徐々に側近たちに移っていき、のちに政治の頂点を極める藤原道長への道が出来上がりつつありました。

そんな中、藤原氏に頼らないほどの政治的実力を伴った天皇が一瞬登場する時期がありました。それが醍醐村上天皇の延喜天暦の治です。

醍醐天皇はコネや慣習などを一掃し、本当の実力を持った者を登用しようと菅原道真を右大臣に抜擢します。それに危機感をもった左大臣藤原時平が道真を大宰府に左遷させます。

そして京に帰れぬままにその地で道真は生涯を終えます。

その時に呼んだ有名な歌が、

東風ふかば

匂いおこせよ 梅の花

主なしとて

春な忘れそ

 

です。梅の季節を見送って、春に失意のまま亡くなった道真。

そのころ、宮中では天変地異が立て続けにおこります。しかも彼を陥れた藤原氏に被害が及ぶようになると、道真の祟りであると人々は恐れ、彼を祀ることにしたのです。それが太宰府天満宮であり、各地にある天神や天満宮はその分社なのです。

そんな彼の亡くなった日が旧暦2月25日です。つまり25日は全国天神にとって大切な日なのです。その年の初めての25日を初天神と言って、忌日とともに大切にしています。

初天神の日は、鷽替え神事が行われます。可愛らしい木彫りの鷽。日々の中でついてしまった鷽を本当に変える、そんな鷽を一年に一度変える日です。

郷土玩具ファンなどが殺到する密かに人気のイベントです。

25日の午前中はぜひ、湯島天神か上野五條天神さんへ行ってみてくださいね。午後は売り切れてますので、お気をつけて。

長くなっちゃった。

ではまた。

 

********英才個別学院 千駄木校 概要********

【住所】〒113-0022 文京区千駄木2-34-8 ツインパレス2F

【授業時間】

平日17:00~21:30

授業①:17:00~18:25 授業②:18:30~19:55

授業③:20:00~21:25

土曜日14:00~20:00

授業①:14:00~15:25 授業②:15:30~16:55

授業③:17:00~18:25 授業④:18:30~19:55

【対象】 小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問合せは】

①当教室ホームページからお問い合わせください。http://eisai-sendagi.com/

②当教室までお電話ください。03-5815-6633(14:00~21:00 日・祝休み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院  千駄木校 フェイスブック
英才個別学院  千駄木校 ツイッター
英才個別学院  千駄木校 YouTube チャンネル