文京区千駄木エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 千駄木校】にお任せ下さい!

menu

文京区千駄木エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 千駄木校

こんにちは。室長の海和です。

受験生の皆さん、受験までのラストスパートになりますが、

よい準備は出来ていますか?

ここでのがんばりが大きく結果が変わります。

また、都立受験の傾向、対策は千駄木校にお任せ下さい!!

一度ご相談に来てみてください!!

こんにちは千駄木校です。

前回和菓子とクリスマスの融合の話題でしたが、今週最後の話題は、正真正銘クリスマスの銘菓シュトーレンについて。

こんなにもシュトーレンが定着したのはいつからなんでしょうか。そして誰の経営戦略なのでしょうか。恵方巻きやハロウィンとともに突然すっと私たちの生活に入ってきた感が否めませんが。

ただまあ、美味しかったらいいでないか、楽しかったらいいんでないか?

みたいな日本人特有のゆるさで、乗ってみちゃっている私です。

シュトーレンというのはドイツのアドベントのお菓子です。アドベント、ご存知でしょうか。

クリスマスを待つ時期のことを指し、キリスト教文化圏では子供用のカレンダーなんかがポピュラーです。カレンダーはクリスマスまでの日付が書かれ、その日付をめくるとキャンディーなんかが入っていたり。みんながワクワクしてその日を待つのです。日本はクリスマス飾りを出す時期の定義がむちゃくちゃですが、欧米では収穫感謝祭後からが一般的です。そこから指折り数えて待つわけです。

その待っている間に食べるのがシュトーレン。

なまこ型の大きいパンのようなお菓子です。シュトーレンという名はオムツという意味らしく、大人の拳二つ分以上の大きななまこ型の白い物体を向こうの人は、おむつのようだと形容しているいうです。日本人の感性ではツッコミどころ多数ですが、まあ、それは置いときましょう。

で、そのシュトーレン。そんなゆるいネーミングとは裏腹に、規定が厳しい。バターの量、粉糖の量などすべてレシピは決められいて、その規定に合わないものはシュトーレンという名を語ってはいけないそうで。規定通りのバターをつかうと、すごい量。うーん美味しくないわけない!

 

で、私は毎年一本シュトーレンを厳選に厳選を重ねて購入しているのですが、ここ2年ほど、三崎坂のslowさんで買っています。

北海道のお菓子屋さんが作っているもので、原料はほとんど有機。美味しくないわけありません。今年もそろそろかな?とこないだお店を覗いたら、昨日入荷しましたということでゲット。

さんさき坂カフェさんの隣です。slowさんは雑貨屋さんですが、お菓子とかお洋服とかもあって女子はとてもウキウキしてしまう空間です。

みなさんも覗いてみてね。

 

ではまた来週。

 

********英才個別学院 千駄木校 概要********

【住所】〒113-0022 文京区千駄木2-34-8 ツインパレス2F

【授業時間】

平日17:00~21:30

授業①:17:00~18:25 授業②:18:30~19:55

授業③:20:00~21:25

土曜日14:00~20:00

授業①:14:00~15:25 授業②:15:30~16:55

授業③:17:00~18:25 授業④:18:30~19:55

【対象】 小学生・中学生・高校生・既卒生

【教室へのお問合せは】

①当教室ホームページからお問い合わせください。http://eisai-sendagi.com/

②当教室までお電話ください。03-5815-6633(14:00~21:00 日・祝休み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

英才個別学院  千駄木校 フェイスブック
英才個別学院  千駄木校 ツイッター
英才個別学院  千駄木校 YouTube チャンネル
英才個別学院  千駄木校 Google+